内装塗装

内装塗装とクロスの大きな違いは、柔らかい質感や、あたたかみのある素朴な風合いなど、さまざまなテイストを表現できること。
これまでは店舗での内装塗装のご依頼を多くいただいておりましたが、近年は住まいに自分なりの“こだわり”を取り入れる方が多くなり、内装に塗装という選択をさせる方も増えていきます。
内装に塗装を取り入れ、一味違ったオシャレな空間を演出してみませんか?

内装塗装の魅力

○豊富なカラー
内装塗料はカラーバリエーションが豊富で、白一色と言っても200色近くあります。
さらに、既成のカラーである壁紙とは違って、塗料を混ぜ合わせてオリジナルカラーをつくることも可能。
色味にとことんこだわりたい方にぴったりです◎

○手直しが簡単
キズや汚れがついた際、その周囲の色に合わせて塗り替えるだけなので、メンテナンスが簡単なのも内装塗装の魅力の一つ。
また、壁紙のように全体を張り直さなくていいので、メンテナンス費用も削減できます。

○身体にやさしい
近年では改良されてきていますが、壁紙の施工で使用する接着材がシックハウス症候群の原因になるとして、問題視されたことがありました。
内装塗料のなかには、化学物質不使用の自然塗料もありますので、お子様やご高齢者様のいらっしゃるご家庭でも安心・安全◎
珪藻土や植物など、天然原料を使用した塗料もございます。

一覧ページに戻る